加藤レディスクリニック・klcの採卵当日の様子・費用公開!不妊治療ブログ

加藤レディスクリニックで採卵を控えている方、体外受精をお考えの方は、
採卵当日の流れが気になっているかもしれませんね。

私は加藤レディスクリニックでの採卵は5回目
だいぶ慣れてきたので、採卵の様子を時系列で記録してみました!

所要時間は2時間弱費用は23万円ほどです。
加藤レディスクリニックでは麻酔を使わずの採卵ですが、まったく痛みはありませんよ

それではさっそく、時系列で加藤レディスクリニックでの採卵の様子を詳しくお伝えします◎
採卵を検討されている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

加藤レディスクリニック・klcの採卵当日のタイムスケジュール

時間やることメモ
7時40分受付&精子の持ち込み同意書を提出。
自分で血圧を計測。
7時50分培養室に精子を提出。
ナースセンターで手術着に着替え。
ベットでしばらく待機。
容器に夫の名前・診察券番号・妻の名前・採取時間を忘れずに!
8時24分トイレに案内される。
このとき、パンツを外す。(ブラはつけていたOK)
8時27分採卵室前に案内される。
8時40分採卵終了麻酔なし&採卵すひとつのため、約10分ほど。
あっという間です!
8時47分採卵結果と採卵後の注意事項を看護師さんから説明を受ける。
そのあとベッドで休憩。
今回の採卵数は1個。
8時57分膣に入れたガーゼを抜く。
腹痛などなければ、着替え。
加藤レディスクリニックでは、自身でガーゼを抜きます!
・枚数(2枚)
・出血
この点を確認。
9時5分フロアを移動。
培養士さんの問診待ち。
9時10分培養士さんから採卵結果を受ける。ここで、成熟卵なのか、未成熟卵なのか確認します。
また受精方法も決定。
9時15分医師の問診待ち。
9時20分医師の問診。プラノバール(ピル)を処方。
次の移植に向け、生理周期を整えるため。
9時25分お会計待ち。
9時40分お会計。228,925円!

こちらは加藤レディスクリニックの採卵当日のタイムスケジュールです。
だいたい2時間ほどですべての工程が終わります
要点を詳しくお伝えしますね!

到着したら4階のIVF(体外受精)受付へ

まずは受付で本人確認。

加藤レディスクリニックでは静脈確認をするため、身分証明書の提出はありません
ただ手が冷たかったり、血液の流れがわるかったりすると静脈認証が取れないことも。

そのため身分証明書は持参しておくと◎
旦那さまの身分証明書は必要ないです。

精子持ち込みの場合は受付で同意書を渡し、受付完了!
受付と同じ階にセルフ血圧計測器があるので、測ってから培養室&なナースセンターへ向かいます。

培養室へ精子を届けナースセンターへ

受付を終えたら、精子を培養室へ届けます。
今はコロナの影響もあり、加藤レディスクリニックでは持ち込みを推奨しているようです。
なので今回も私は持ち込みにしました!

  • 夫の名前
  • 夫の診察券番号
  • 採取時間
  • 自分の名前

この内容を容器の側面と蓋に記載します。
もし記載を忘れた場合は、培養士さんにペンを借りましょう!

無事に精子を届けたら、ナースセンターへ。
受付の後に計測した血圧の結果と診察券を渡します

ここでも本人確認のため、静脈認証のチェックが。
加藤レディスクリニックは本人確認が他のクリニックよりも慎重な印象です。

あとネイルもチェックされるので、かならず外しておきましょう。
ネイル(ジェル以外でも×)をしていると採卵できないです!
ご注意くださいね。

本人確認を終えたら、手術着に着替えてベッドで待機。
このときにいつもツイッターをしています。

採卵前はいつも不安やらドキドキやら、感情が不安定なので、フォロワーさんの温かい言葉が励みです
いつもありがとうございます!

いよいよ手術台へ!採卵中の様子は?

手術室に入ると体重を測り、あらためて静脈認証をします。
加藤レディスクリニックの手術室は年季が入っていて、初めての方は少しびっくりするかもしれません(笑)

膣の消毒・卵胞のチェックを終えたら、いよいよ採卵…。
「針が入りますよ~」と声を掛けられる時が何度経験しても緊張します。

加藤レディスクリニックでは細めの針を使ているため、痛みはほとんどありません
例えるなら軽い排卵痛程度です。

加藤レディスクリニックは無麻酔ですし、採卵を控えている方は痛みが一番気になるかもしれません。
でも心配しているほど痛くないので、ご安心を!

採卵数が1つであれば、10分程度で終了
卵がモニターに映られた瞬間、ほっとしました~。

培養士さん&医師との問診・質問は事前にまとめとくと◎

採卵が終わったらフロアを移動して、培養士さんと医師との問診があります。

採卵される方はとても多いので、聞きたいことは事前にまとめておくとスムーズ

私は5回の転院経験があるのですが、培養士さんとの問診がるのは加藤レディスクリニックだけでした!

培養士さんからは卵子の状態や精子の値を伺い、受精方法を決めます。

今回は成熟卵が採れ、状態もまずまずでした。

旦那の精子の運動率は37%ほど。

以前は60%近くあったのでちょっと不安でした…。

培養士さんからは、

「運動率が30%以上であればふりかけ(卵子に精子を振りかけること)で大丈夫!」

とおっしゃっていただけたので、今回はふりかけ法にしました。

それでも受精しなければ、顕微授精にしてもらうことに。

これをレスキューICSIと呼びます。

培養士さんとのお話が終わったら、次は医師の問診です。

ここでは移植に向けて生理周期を整えるため、プラノバール配合錠(ピル)を処方してもらいます。

私はもし今回だめなら、どんな治療があるか?などを伺いました。

加藤レディスクリニック・klcの採卵費用!合計230,850円

請求項目請求金額
採卵4回目
(成果報酬含め5回目)
188,925円
採卵消耗費40,000円
クロミッド錠50mg
(10錠)
1,160円
ボルタレンサポ25mg
(3つ)
165円
フロモックス錠100mg
(6錠)
396円
プラノバール配合錠
(12錠)
204円
合計230,850円

培養士さんと医師の問診が終わったら、お会計!

金額は230,850円です。

採卵前の診察代も含まれているため、ほかのクリニックよりも良心的かな?

加藤レディスクリニックではカード支払いができるので、現金よりもクレジットカードで払うのがお得

私はいつも楽天カードを使っています♪

ただ採卵時の消耗品代40,000円のみ、現金払いしか対応していないので注意です

ドキドキ!加藤レディスクリニック・klcの受精確認は翌日14時

加藤レディスクリニックでは、受精確認をネットで行います。

一般的なクリニックでは電話確認なので、ネットで確認できるのはとても楽です。

加藤レディスクリニック培養結果
こちらの結果は今回のではなく、前回採卵したものですが、こんな感じで受精を確認できます。

加藤レディスクリニック・klcの採卵気になる質問

採卵当日にフォロワーさんに質問を募ってみました!
回答をまとめておきますね。

フォロワーさんフォロワーさん

採卵までの通院回数と仕事をしている場合何日遅刻•早退されるか教えていただきたいです。

汎用ひよこ

採卵までの通院回数は3回!(こちらもブログにまとめる予定です)
加藤レディスクリニックは7時半から空いているので、遅刻・早退せずに通うことができています。

フォロワーさんフォロワーさん

KLCは自然周期が基本かと思いますが、希望を出せばホルモン剤などは出していただけるのでしょうか…?

汎用ひよこ

加藤レディスクリニックでは、排卵が難しい方や女性ホルモンのバランスが不安定の場合、高刺激の治療もするようです。
私はLHが高めに出てしまうため、次回は高刺激を提案されました!

フォロワーさんフォロワーさん

採卵後の運動(ジョギングや水泳など)は何日目くらいから可能なのかわかります??


汎用ひよこ

看護師さんに伺ったところ、軽い運動なら3日後、息を切らすほどの疲れる運動は7日後が安心とのことです。
運動をすると血流がよくなり、針を刺した卵巣に出血がみられるかもしれないからです。
腹痛や出血が見られたら、すぐに病院に相談してくださいね。

フォロワーさんフォロワーさん

私も今の病院で移植全滅なら加藤も視野に入れていますが、無麻酔の採卵にビビって行けません。。シンプルに痛くないのでしょうか


汎用ひよこ

この質問はとっても多かったです!
私も最初はめちゃくちゃビビってました~。
でも痛みはほとんどないので、安心してくださいね。
加藤レディスクリニックでは、一般的な針よりも細いものを使っています。
なので私は全然痛みを感じませんでした。

フォロワーさんフォロワーさん

採卵当日、持っておいた方がいい物・気をつけた方がいいこと等はありますでしょうか?


汎用ひよこ

現金40,000円
クレジットカード(お持ちであれば)
精子持ち込みの同意書・精子(持ち込みの場合)
ネイル禁止
持ち物&注意事項はこんな感じです。
ブレスキュアも念のため持参すると安心ですよ~。

フォロワーさんフォロワーさん

採卵前の検診では、いつもどのくらいの所要時間ですか?
また採卵後の痛みはどうでしょうか、仕事を入れても問題ないですか…?


汎用ひよこ

採卵前の検診はだいたい2時間前後です!
朝イチに受付をすれば、9時半くらいには終わりますよ。
すいているときは8時台に終わることも!
職場が新宿の方には本当におススメ。
私は採卵後の痛みはないので、仕事に出ることもあります!
ただ個人差があるため、お医者様に確認すると安心です◎

皆さま、ご質問とあたたかいお言葉、ありがとうございました!
フォロワーさんが支えになっています

最後に加藤レディスクリニックでの採卵を控えている方へ…

ここまで加藤レディスクリニックでの採卵の様子を詳しくお伝えいたしました。

私の情報があなたの役に立てていたら嬉しいです。

まだまだ不妊治療のクリニックの情報は少ないので、これからもリアルな情報を詳しくお伝えいたしますね。

不妊治療はゴールのわからない真っ暗なトンネルをさまよっているようなもの…

まったく終わりが見えず、お金だけが無くなっていきますし、とても焦ってしまいますね。

気持ちもどんどん疲弊してしまうかもしれません…

ですが不妊治療はかわいい赤ちゃんに会うためのプロセス

本来は、
「どんな赤ちゃんに会えるかな?」「旦那に似てたらかわいいなあ」「なんていう名前にしよう…」「この子供服を着せたいなぁ」
こんな風にワクワクするもの…。

なので気負いすぎずリラックスしてくださいね。

不妊治療を頑張っている方すべてのもとに、かわいい赤ちゃんが訪れますように…。